初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

初心者のための医療保険の選び方

      2014/06/06

家族のための保障としての生命保険と違い、保険契約者が主に自分自身のための保障として加入するのが医療保険です。

医療保険は生命保険と比較して、何を目的として加入するかがそれぞれ違ってくるので、保険の初心者の人にとっては選択がなかなか難しい保険と言えます。

初心者の場合、まず考えるべきなのはやはり保険料について。

さらに、どういう病気や怪我の時に保険金が支払われるのか。条件としては入院なのか通院なのか。

期間は終身なのか定期なのか。

受け取ることが出来る保険金の金額はどれくらいで、どういうときにいくらもらえるのか。

入院給付金があるのであれば、入院日数は何日まで対応してくれるのか。

などなど、上記のような各種項目は最低限確認しておきたいところです。

医療保険のメリットは幅広い病気に対応するところですが、例えばこれが三大疾病に限ったり、がんに絞ったり女性疾病専門にしてみたりと、色々なバリエーションを検討することが出来ます。

先進医療の特約など、各種特約をつけることによって保障を厚くすることもでき、必要に応じてカスタマイズできるのはメリットですが、その分わかりにくくなってしまうというのがデメリットです。

まずはわかりやすい内容で、自分自身がしっかり把握することが出来、理解できる形で申し込みをするように心がけたいところです。

結局自分がわからない保険内容にしてしまうと、実際保険金受取ができる状況になったとしても、保険で保障されていることに気づかないまま支払請求もせずに損をしてしまうというケースになってしまう可能性が高くなってしまいます。

まずは医療保険ランキングを参考にしながら資料を読み込み、しっかり比較検討をすることが大切です。

 - 保険の種類