初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

2015年に保険販売ルール創設の意向/金融庁

      2014/06/06

金融庁は、2015年中にも保険の販売ルールを創設する意向を示しているようです。

これまで保険と言えば、2005年に発覚した保険金の不払い問題に代表されるように、説明不足や虚偽、不適切な説明など、非常にトラブルの多い業界でしたが、今回の法改正を実施して販売ルールを今まで以上に厳格化し、保険会社や代理店に勧誘から契約までのきめ細かい顧客対応を求めていくということです。

保険販売の際に、今まで以上に顧客の意向を沿った形での商品選択及び承認情報の提供が進むように求めていくようです。株式や投資信託並みの説明義務を課していく方針ということです。

保険に関する知識は、一般的に理解されていない部分が非常に多く、そのグレイな部分の開示や説明を適切に行われないまま保険販売が行われている状態を改善させ、保険加入を検討する人に対する家族構成や年収など、一人一人にあった最適な保険の提案ができるようにルール化していくようです。

何故その保険を進めるのか説明するように義務化し、顧客の意向虫の保険勧誘は禁止する方向になっていくようです。

顧客がわからないことをいいことに、保険会社のいいようにプランを組んだり保険を販売したりしていく方向性に対してメスが入る形となります。現状、すべての保険会社がそうした販売をしているわけではないでしょうが、このルール化によって顧客無視の保険会社がさらに淘汰されていくのであれば、顧客側としてはいい方向に進んでいくのではないでしょうか。

そもそも大手生命保険会社のように、わかりにくすぎる保険商品を発売するところがそもそも問題なので、もっともっとシンプルに、顧客にわかりやすいネット系保険のような商品の充実が今後求められていくのかもしれません。

 - 保険あれこれコラム