初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

2014年の人気保険は新商品も多数

      2014/06/05

毎年多くの新商品が開発発表される生命保険、医療保険ですが、2014年も人気ランキングの上位には、ここ数年の傾向として「漢字系」と呼ばれる大手生命保険会社の名前はほとんど見当たりません。

唯一学資保険に限って大手生保・日本生命の名前が登場しますが、これも他の生命保険などへ契約の幅をつなげていくための、いわば採算度外視の入口としての保険商品であり、主力ではありません。

これだけ大手生保の人気がないのはひとえにその保険料の高さにあると思われますが、それに加えて保険のわかりにくさも一因として考えられます。

主契約に初めから付加されている多数の特約により、何がメインで何がオプションなのか、契約者も理解できないままに加入し、放置されていた保険が非常に多いと思われます。

しかし2014年の消費税をはじめとする大増税時代に突入し、生活における支出見直しの流れの中で注目されているのが保険の見直しであり、しっかり見直しを実施するとどう考えても支払すぎだったと気づくケースが大手生保加入者に非常に多いのです。

場合によっては、同じ保険金額で保険料は半額程度になることもあり、そうなると色々な大手生保のメリットを合わせて検討したとしてもやはり割りに合わないと感じ、格安の通販系やネット系生保に乗り換えていくという流れです。

医療保険、生命保険、がん保険など、保険の種類によって人気の保険会社は異なりますが、一般的に平均して最近人気が高いのはオリックス生命保険やAIG富士生命、メットライフアリコやNKSJひまわり生命、アフラック辺りが人気を集めています。

オリックス生命保険は、主力の医療保険「新CURE」が人気で、AIG富士生命は学資保険代わりにも活用されている終身保険「E-終身」が評価が高くなっています。メットライフアリコは非喫煙優良体であれば格安の保険料となるリスク細分型の定期保険「スーパー割引定期保険」が強力です。

他にも、ランキング上位の保険はどれも注目に値するものとなっていますので、それぞれ資料請求の上比較検討を実施した上で申し込みを行いたいところです。

 

 - 保険選びと見直し