初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

2014-2015年、人気の女性保険ランキング上位/「やさしくそなえる医療保険(女性専用)」

      2014/06/05

病気にはいろいろな種類がありますが、女性のみが罹患する可能性がある女性特有の病気が存在します。

それらの病気は女性疾患と呼ばれたり女性疾病と呼ばれたりされます。女性は通常の疾患だけでなく、そうした女性特有の疾患に対する備えも必要となります。

医療保険の世界でも、そうした女性特有の疾患に対する保障を手厚くした女性疾病対策としての特徴を売り出している「女性のための保険」が存在します。

女性保険とも呼ばれるそれらの医療保険は、通常の医療保険としての入院保障や手術保障に加えて、それが女性疾病を原因とするものだった場合に給付金を通常の支払い額よりも増額するなど、女性疾病に対する保障をより手厚くすることが出来ます。

中でも人気があるのは、メットライフアリコの「やさしくそなえる医療保険(女性専用)」で、女性疾病に対して幅広くカバーしてくれます。

例えば乳がん、卵巣がん、子宮がんなどの悪性新生物をはじめ、卵巣の良性新生物や卵巣機能障害、子宮内膜症、子宮筋腫、妊娠の合併症、流産、分娩の合併症、多胎分娩、関節リウマチ、腎不全などが女性疾病の対象となり、通常よりも多くの給付金を受け取ることができます。

終身タイプと定期タイプを選択することが出来、生活設計に合わせて検討することが出来るのも利点です。

がんに対する不安がある場合は、一般のがん保険と同じようにがん診断給付金を特約としてつけることもでき、退院後の通院保障特約や先進医療特約を付加することもできます。

毎月の保険料も格安の水準であり、余分な特約を付けなければ最低限の保険料に抑えることもできますし、保険料を気にせず手厚い保障をつけたい人にも向いています。両方の要望に応えることができる設計となっています。

保険料の払い込みは、終身払込のタイプと60歳払込終了タイプと選択可能です。少しでも毎月の保険料を抑えたいのであれば終身払込タイプの方が当然安くはなりますが、その場合長生きをすればするほどマイナスになってしまいますので、自分の寿命と相談しながらの選択になってきます。

老後の負担を少しでも軽くしたいのであれば、60歳で払い込みを終わらせてしまった方が気分的には楽かもしれません。

人気の女性保険ランキング上位は、他にもいくつかありますので、まとめて資料請求した上で比較検討してみましょう。

 - 2014‐2015人気保険ランキング