初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

生命保険の見直しの必要性

      2015/04/21

生命保険は、定期的な見直しが必須です。何より保険加入時の生活環境が一生続くことはまずありませんので、その時その時に応じた保険をしっかり見つめていくことにより、リスクヘッジになりますし、適切な見直しの実施によって効果的に保険を活用することもできます。

人生におけるいくつかの転機では必ず保険の見直しが必要となり、大きな節目ではなくても、何かの拍子に見直しておきたいと感じることもあるでしょう。

人生において人々に訪れる大きな転機とは、「就職」、「転職」、「結婚」、「住居の購入」、「出産」、場合によっては「離婚」などが挙げられます。

若いころは独り身なので死亡保障はいらないと思っていても、結婚すれば家族に対する保障が必要と感じるでしょう。子供が生まれれば子供の学費に対する保障も欲しいし、仕事が変われば収入に合わせて保険を見直したいと考えると思います。

保険の見直しには、いくつかのパターンがあります。

中途増額、中途減額、中途付加・変更、追加契約、そして契約転換などがそれに当たります。

それぞれ自分自身の必要保障額や将来設計などを踏まえた上で実施する必要があり、特に生命保険の営業社員が勧めてくる契約転換については大きな注意が必要です。

項目別にしっかり確認していきましょう。

保険は種類も色々ありますし、各社しっかり比較検討すると同じ内容でも保険料が大きく異なることがわかると思います。

自分で確認してもなかなか理解できないことも多いと思いますが、そんなときには保険の相談窓口が最近は増えてきており人気を集めています。自分で考えることは当然大事ですが、専門家の意見を参考にするのも非常に大事です。

一度足を運んで、各種保険の詳細などを相談してみてはいかがでしょうか。



 - 保険選びと見直し