初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

かんぽ生命がアフラックのがん保険を販売

   

日本郵政グループのかんぽ生命保険が、2014年4月にアメリカンファミリー生命保険(アフラック)のがん保険の販売をできるように、認可申請を出してから約3ヶ月。

6月27日付けで、金融庁と総務省から販売の認可を得ました。これにより、今後かんぽ生命ではアフラックのがん保険の取り扱いを開始する予定とし、7月中の販売開始を予定しているそうです。

既にかんぽ生命は、独自に終身保険、定期保険、学資保険、養老保険、年金保険などの取り扱いがありますが、それに加えてアフラックのがん保険を加えることで、ラインナップに厚みが増す形になります。

2013年の7月にアフラックと日本郵政は、がん保険の販売についての契約を結んでおり、今後全国79のかんぽ生命の支店でがん保険が販売されることになります。

さらには、全国約2万の直営郵便局でも販売をしていく方針ということで、全国各地に張り巡らせてある郵便局のネットワークの中で販売していくとなると、かなり大きな販売力となっていく可能性があります。

折しもタイミングは大人気優良がん保険のAIG富士生命「がんベスト・ゴールド」が2014年6月末をもって販売終了し、新たに販売される「がんベスト・ゴールドα(アルファ)」が前作を超える魅力を打ち出せていないこの時期であり、アフラックの「生きるためのがん保険Days」は、今後販売を伸ばしていくことが予想されます。

もちろん保険選びに際しては、こうしたニュースに流されずに自分に本当に必要な保険をしっかり選んでいきたいところです。

 

 - 保険ニュース