初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

2015年に向けたオリックス生命の新終身保険「RISE(ライズ)」

   

オリックス生命は、2014年8月2日より、新しい終身保険「RISE(ライズ)」を発売すると発表しました。

オリックス生命は、人気の定期保険Bridge(ブリッジ)やFineSave(ファインセーブ)、医療保険の新Cureなど魅力的な保険商品を多数揃えていますが、それに加えて新しい終身保険がそのラインナップに加わることになりました。

RISE(ライズ)は、保険料払込期間中の解約返戻金を抑えることで手ごろな保険料を実現する「低解約返戻金型」の終身保険であり、なおかつ保険料払込期間終了後には、多くの場合で払込総額を上回るために老後の生活資金とすることも可能となっています。

つまりその返戻率によっては貯蓄するよりも利回りが良くなる可能性もあり、運用目的、または学資保険代わりにも活用できそうです。

また、特定疾病保険料払込免除特則を適用できるプランも用意され、がん、脳卒中、急性心筋梗塞などで約款所定の状態に該当した場合は以後の保険料が免除され、そのまま保障は継続します。

保険期間は終身で、保険料払込期間は50歳から80歳払込済み、終身払いなどから選択ができます。

付加できる特約として災害割増特約、傷害特約、リビングニーズ特約、年金支払特約などがあります。

オリックス生命のRISE(ライズ)のPress Releaseの保険料例を見ても、かなり安い設定になっているようです。

実際に販売が開始されたら、保険料シミュレーションをしてみて、どれくらいの保険金でどれくらいの保険料になるのか試算してみる価値は十分にありそうです。

昨今は終身保険よりも定期保険、という風潮が根強くなっていますが、それでも解約返戻金がない定期保険に抵抗を感じる人もいるはずです。そうした人たちに、払込んだ額と同等、もしくはそれ以上の金額が戻ってくる可能性が高い終身保険は、十分に魅力があると言えます。

2015年に向けて、オリックス生命の保険ラインナップをさらに強固なものとする新商品となりそうです。

 

 - 保険の種類, 保険ニュース