初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

交通事故に備える自動車保険

      2015/05/29

自動車には必ずつけなければいけない自賠責(自動車損害賠償責任)保険と、加入がそれぞれに任されている自動車保険(任意保険)があります。

そもそも何のために任意保険に加入する必要があるのかというと、それはもちろん、万が一の交通事故に備えるためです。

そして交通事故は交通事故でも、自分に非がある交通事故に備えるためです。

つまり、100%自分が被害者であれば自動車保険はまったく必要がないため、絶対に自分に非がある事故を起こすことはない、という人は自動車保険に加入する必要はありません。

しかし、どんな事故でも「100%相手が悪い」という事故は、こちらが完全に静止した状態でない限りはほぼあり得ません。ですので、自動車保険が必要ないという人はいないと言ってもいいでしょう。

自動車事故は、こちらが意図していなくても運悪く巻き込まれてしまうこともあります。そんな時でも、どうしても何割かはこちらにも非があるということになることがほとんどです。そんな時に、自動車保険がないとすべての費用が実費負担となってしまい、かなりの金額を負担しなければならなくなります。

そのために準備するのが自動車保険であるということをまずは理解しておきたいところです。

現在利用している自動車保険は充分な補償があるのか、保険料は他の保険会社と比較してどうなのか、一括見積などを活用して自動車保険は的確に見直しをしていく必要があります。

普段はまったく必要性を感じることはないであろう自動車保険も、万が一の際には「入っていてよかった」と感じられるはずです。

 - 保険選びと見直し