初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

変わりつつある保険業界と保険ショップ2014-2015

   

気が付いたときには一気に増えていたドコモ、au、ソフトバンクなどのケータイショップのように、保険ショップも昨今急激に増えてきています。

保険と言えば訪問営業という時代は終わりつつあり、営業主流の従来型大手保険も、安穏とはしていられない状況になりつつあります。

保険料はネット系保険などには及ばない高めの設定で、高い分だけのメリットがわかりやすく説明されているのかというとそうでもなく、大手生保の保険に加入しているメリットが非常にわかりにくい現在の状況で、若い世代を中心に大手生保離れが進んでいます。

若者がネット系などの保険料が安い保険会社を利用するようになると、その下の世代も同じようにネット系生保を利用する可能性が高くなると思われます。そうなってくると大手生保としては先細りの未来しかないため、いよいよ保険料の引き下げ圧力が強くなってきているようです。

逆に増えてきている「保険ショップ」は、色々な保険を比較検討することが出来ることが人気で、その需要が増してきています。

格安航空会社(LCC)や格安スマホが需要を増している2014年、保険においても格安保険料の保険が人気を博すのは自然の流れです。

世の中の動きに乗り遅れてしまわないうちに、大手生保としても手を打たねばという時期に差し掛かってきているようです。

今後ネット系や通販系、カタカナ系ひらがな系などの格安保険料の保険会社に対して、大手保険会社がどういう対策を打ってくるのかが保険業界の注目ポイントと言えそうです、

身近な街に保険ショップが最近でき始めた、という地域もあるのではないでしょうか。普段意識していないだけで、ちょっと探せば案外身近に存在したりしていることもあります。

気軽に相談に行き、ちょっと話を聞くだけでも随分役に立つことが多い保険ショップ。もちろん店舗や担当者によってレベルの差はあるにせよ、参考程度、という気持ちで話を聞けば失敗することもありません。

その業界にいる人間でなければ気づかない保険のポイントなどを教えてもらえることもあり、ネットなどで調べるだけではなかなか理解できないようなところも聞くことができるというメリットがあります。

ほけんの窓口

で一度相談してみてはどうでしょうか。



 - 未分類