初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

オリックス生命、新終身保険「RISE(ライズ)」スタート

   

2014年8月2日より、オリックス生命保険の新しい終身保険「RISE(ライズ)」がスタートしました。

人気の定期保険「Bridge(ブリッジ)」や「FineSave(ファインセーブ)」、医療保険でも「新Cure」などを販売しているオリックス生命がスタートする終身保険は、低解約返戻金型の終身保険であり、長く利用することを前提とすることにより保険料を安く抑えてあるという特徴があります。

年齢や保険金額、保険料払込期間によって、払戻率(返戻率)は変動しますが、保険料払込期間満了直後の解約払戻金は、場合によっては120%を超えることもあり、非常に払戻率の高い保険となっています。

サービス開始に伴い、公式ページで料金の試算や解約払戻金シミュレーションができるようになっていますので、確認してみるといいでしょう。

低解約返戻金型の終身保険は、使い方によってはその返戻率の高さから学資保険としても利用することが出来ます。仮にRISE(ライズ)で返戻率が120%になるのであれば、払込総額が300万円とすると払込終了後に360万円になって返ってきますので、普通に貯蓄するよりもはるかに大きな返りがあります。

金融機関に普通に貯金するだけであれば、利子は微々たるものでしかない今、保険を活用することで120%になって戻ってくると考えると、資産運用としても十分利用価値があるとも言えます。今回スタートしたオリックス生命の「RISE(ライズ)」も、そういうメリットは見逃せません。終身保険としてだけでなく、資産運用としてだけでも活用できそうです。

こうした保険のメリットは、賢くしっかり有効に活用していきたいところです。

オリックス生命の新しい終身保険の動きに今後も注目です。

 

関連記事:「2015年に向けたオリックス生命「RISE(ライズ)」

 

 - 保険の種類, 保険ニュース