初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

海外旅行保険で安心の海外渡航

   

国際化が進む世の中にあって、海外に出張したり旅行に行ったりする日本人も毎年どんどん増えてきています。

ただその際に、海外で思わぬ事故に遭遇してしまったり、急病になってしまうこともあります。そんな時に、どうしても日本国内で起こるトラブルとは勝手が違い、費用も日本国内では考えられないような莫大な金額がかかってしまいます。

しかもそのトラブル遭遇率も決して低いものではなく、可能性としては充分あり得る可能性として海外での事故や病気のリスクは存在しています。

数万円から数十万円で済めばまだいい方で、これが場合によっては数百万、手術や長期入院などしてしまえば、1000万円を超える単位での費用が掛かる可能性すらあります。緊急時であればどうしてもやむを得ないこともあり、命には代えられないとはいっても、さすがに経済的負担があまりにも大きくなりすぎます。

そこで必要になってくるのが海外滞在時における保険です。

残された家族のことを考えれば死亡保障などももちろん必要ではありますが、それよりも何よりも、まだ生きている自分への保障として、治療・救援費用が海外では重要となります。1000万円単位から無制限に保障してくれる保険会社もありますので、しっかり確認しておきたいポイントです。

さらに、海外への渡航目的が観光なのか出張なのか長期滞在なのかなど、目的別に保険の内容も検討する必要があります。

観光旅行程度であれば、最低限の費用で最大限の保障を得ることができるため、手軽に利用することができます。しかし、長期になるとやはり保険料負担もそれなりに大きくなりますので、そこは目的と保障を見比べて、しっかり選択する必要があります。仕事での海外長期滞在であれば、会社側で何らかの保険はかけてくれている可能性は高いと思われますが、ワーキングホリデーなどの場合はしっかり検討しておきたいところです。

通常日本ではあまり意識しない医療費が海外では高額請求されてしまうという現実に気づいたときに、日本における健康保険のありがたさが感じられたりすることと思われます。

もちろん日本以上に医療保障が充実している国はたくさんあるので、日本が最上ではないものの、ある程度守られているという安心感はあると思います。

海外に行くなら海外旅行保険、忘れずに確認するようにしておきたいところです。

 

 - 保険の種類, 保険選びと見直し