初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

アフラック「新生きるためのがん保険days」を2014年9月に発売

   

がん保険大手のアフラックは、新しいがん保険として「新・生きるためのがん保険days」を9月に発売すると発表しました。

今回の新しいがん保険は、がんの三大治療である「手術」・「放射線治療」・「抗がん剤治療」に対する保障を全プランに組み込み、三大治療保障の標準装備を実現したがん保険となっています。

従来の「生きるためのがん保険days」との違いとしては、「通院保障」と「がん先進医療保障」の強化や、「診断給付金複数回支払特約」の新設などが特徴となっており、保険料も中高年層を中心に引き下げされているということで、加入しやすく保障の選択肢も広がっているようです。

がん保険といえば、先日AIG富士生命の人気商品「がんベスト・ゴールド」が改定され、「がんベスト・ゴールドα」として新しく生まれ変わっています。がんベスト・ゴールドαは、どちらかというと診断給付金に力が置かれており、入院や通院の保障はありません。

アフラックの「生きるためのがん保険days」のように、診断給付金もあり入院通院保障もある形がいいのか、がんベスト・ゴールドのように診断給付金で一気に保険金を受け取り、あとはその中で治療にかかった費用をねん出していく形がいいのか、どちらの形がわかりやすく自分の理想に合っているのかを検討するとよさそうです。

アフラックの「新・生きるためのがん保険days」は、2014年9月22日から発売開始となり、従来のがん保険に加入している人向けに、「新・生きるためのがん保険days+」という商品も準備されています。

既に加入済みの人も、改めて保障内容を強化した方がいいのかそのままでもいいのか、この機会に見直しを実施しておきたいところです。

 

 - 2014‐2015人気保険ランキング, 保険ニュース