初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

ハナコアラの「そんぽ24」も損保ジャパン日本興亜グループへ

   

ハナコアラのCMで有名な「そんぽ24損害保険」も、親会社である日本興亜損害保険が2014年9月1日に「損保ジャパン日本興亜」になったことにより、自動的にその傘下となりました。

コアラの鼻の部分が携帯電話やパソコンのマウスになっているという特徴的なキャラクター「ハナコアラ」と、そのリズミカルなCMで印象に残る「そんぽ24」ですが、今回の損保ジャパン日本興亜グループへの変更によるサービスの改定などはまったくなく、今まで通りの内容でサービスを継続しています。

そんぽ24の自動車保険は、インターネットでの契約であれば10%割引(インターネット割引7%、継続割引3%)が適用されるため非常にお得であり、年間走行距離が少なかったり、夫婦のみでの運転だったり、ゴールド免許を持っていたりすることによりさらに保険料は安くなります。

事故対応については、損保ジャパン日本興亜と連携しており、全国のネットワークを駆使した丁寧迅速なサービスを、24時間365日提供してくれます。

事故対応の状況や保険金の支払い状況などを、Web上で確認することなどもでき、事故経過状況をメールでお知らせしてくれたりもします。

日本全国9000ヶ所以上に拠点があるロードサービスも無料付帯しているため、何かあった時にも安心できます。

レッカーサービスのほかに、アクシデントサポート、トラブルサポート、オペレーションサービスなども充実しており、万が一の際のGPS現在位置特定サービス、キー閉じこみ、パンク時のスペアタイヤ交換作業、バッテリーあがり、ガス欠時の燃料補給、宿泊費用サポート、帰宅交通費サポート、レンタカー費用サポート、旅行キャンセル費用サポート、ペットケアサポート、修理完了車の自宅無料配送サポートなどなど、各種多様なサポート体制が用意されています。

ロードサービスの利用については等級への影響はありませんし回数制限などもありませんので、その点も安心して利用できるというメリットがあります。

自動車保険の見直しを検討しているという場合は、一度候補として「損保ジャパン日本興亜」グループとして生まれ変わった「そんぽ24」を一度検討してみるのもありかもしれません。

 

 - 保険の種類, 保険選びと見直し