初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

楽天生命はネット販売と対面販売では商品が違う

   

生命保険会社には、老舗の大手生命保険会社もあれば、新興のネット系やカタカナ系、外資系などの生命保険会社も存在します。主に老舗の大手生命保険会社は昔ながらの対面販売方式を取り、新進の生命保険会社は対面販売よりもネット型販売や通販型販売などを主流に展開していることが多くなっています。

そんな中で、楽天生命は他の生命保険会社と若干違う特徴を持ちます。

元々楽天生命保険会社は、アイリオ生命保険会社という名前だったことを憶えている人はどれだけいるでしょうか。

アイリオ生命の株式を楽天が取得し、アイリオ生命を100%子会社化したところで2013年4月より、現在の楽天生命保険会社へと名称変更を実施しています。

それまでアイリオ生命として販売していた対面型の保険とチャネル、そして楽天の強みとしてのインターネットを活用した保険のネット販売という新たなチャネルの両輪を持つ、ハイブリッドな保険会社として現在、楽天生命は動いています。

そのため、対面型でのみ販売されている保険と、ネットでのみ販売されている保険という種類の違いがあり、それぞれに良さがありながら好きな方を選択することもできるというメリットもあります。

例えば、対面型チャネルで人気のある長期逓減定期保険はネット販売はされておらず、逆にネットで人気の定期保険「楽天生命ラブ」はネットのみでの販売となっています。

楽天生命の保険を知り合いに勧められたから、といってインターネットで調べてはみるけれど、楽天のホームページでなかなか勧められた商品を発見できない、という場合は、ネット販売の保険商品だけを見ていたのかもしれません。

ネット販売ではなく、代理店販売の保険商品を探す必要があります。

楽天生命の特徴を知らないと、ネット販売保険商品と代理店販売保険商品の違いに気づくこともなく、同じ楽天生命として探してしまうのは当然のことなので、同じ楽天生命でも両者が似て非なるものということは覚えておきたいところです。

 

 - 保険の種類