初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

ソニー生命・5年ごと利差配当付学資保険1型・2型とは

   

ソニー生命の学資保険3型の2015年5月2日での販売終了がアナウンスされていますが、今のところそれ以外のソニー生命の学資保険は、販売終了する予定はないようです。

5年ごと利差配当付学資保険1型・2型は、その名の通り、5年ごとに保険料の運用益が出た場合に、配当金がもらえる学資保険ですが、もちろんその運用状況によって配当金は変動するため、配当金については不確定要素も強くはなります。

1型と2型の違いとしては、1型では中学入学時点、高校入学時点でも進学学資金を受け取ることができ、最後に大学進学時点で満期学資金を受け取ります。それに対して2型では大学進学時にまとめて満期学資金を受け取る形になります。

返戻率の例としては、1型が105%程度とすると2型は109%程度となっており、進学学資金がない分、返戻率は2型の方が高く設定されています。加えて配当金の状況によってはさらにお得になる可能性もありますので、大学進学後5回に分けて学資金を受け取ることが出来る3型と合わせて、返戻率だけでなく利用状況やどのタイミングで学資金を受け取りたいかによって、選択が変わってきます。

保険料の支払い方法としては、月払い、半年払い、年払いに加えて、3型では一時払いも用意されていますが、5年ごと利差配当付学資保険では一時払いは選択できません。

まとめて支払う方法の方が保険料は割安になりますが、3型で一時払いを選択した場合は、契約者に万が一のことがあったとしても保険料払い込み免除にはなりませんので、その点は注意が必要です。

3型を選択したいのであれば5月2日までに、5年ごと利差配当付学資保険1型、2型であれば今後も販売継続なので、その時その時に検討して申し込みをしたいところです。

ソニー生命保険は通信販売やネット販売は行っておらず、対面販売方式をとっているので、申込みをしたいときには営業担当と面会したうえで申し込みをする必要があります。

 

 - 2014‐2015人気保険ランキング, 保険の種類