初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

2015年新医療保険「新・健康のお守り ハート」損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

      2015/07/19

2015年4月2日より損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「新・健康のお守り ハート」が発売されています。

保険の種類としては、限定告知型の医療保険で、正式名としては「払込期間中無解約返戻金限定告知医療保険」で、持病がある人でも入りやすい保険となっています。

 

ひまわり生命の人気の医療保険に「新・健康のお守り」がありますが、健康上どうしてもその医療保険に加入できない人に向けて、保障内容・保険料・告知項目等の見直しを行われて発売されているということです。

従来の限定告知型の医療保険にある5項目の告知項目を3項目に削減し、より引受基準を緩和してある保険となっています。

スポンサードリンク

その3項目とは

1.「今後3ヶ月以内に、入院または手術の予定がある」

2.「過去5年以内に、以下の病気で医師の診察・検査・治療・投薬(薬の処方を含む)または入院・手術を受けたことがある ・がん ・上皮内がん ・肝硬変」

3.「過去2年以内に、病気や怪我で入院したことまたは手術を受けたことがある」

 

以上3項目がすべて「いいえ」の場合に申し込みが可能となります。

 

主契約に入院給付金手術給付金が設定されており、特則、特約として三大疾病で入院した場合の給付金支払い日数を無制限にしたり、先進医療についての給付金や、特定疾病で所定の状態に該当した場合の以後の保険料支払い免除などが用意されています。

保険料も、限定告知型であるにも関わらずそれほど極端に高いということもなく、比較的加入しやすい水準といえます。

注意点としては、契約日を含めて1年以内の支払い事由該当の場合の給付金が通常の50%相当額になる「削減支払期間」が存在します。

保険期間は終身で、保険料払い込み期間は終身から10年払込満了など選択することが可能となっています。

医療保険に入りたくても入ることが出来なかった人のための保険となっており、告知数が少ないという点からも従来の限定告知型保険よりも加入しやすくなっています。

特則・特約では例えばこんなケースに対応できます。

 

・三大疾病にかかってしまい、一回の入院の支払い限度を超えてしまったらどうしよう(三大疾病支払日数無制限特則)

・通算の入院の支払限度を超えたらどうしよう(三大疾病による入院を無制限で保障)

・三大疾病の治療中には働くこともできないし、保険料を支払っていけるのか不安(限定告知医療用特定疾病診断保険料免除特約)

 

有効に活用して将来設計における安心を手に入れられるように、申込み手続きをしてみてもいいかもしれません。

 

 - 2014‐2015人気保険ランキング, 保険の種類