初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

メットライフ生命のがん保険「Guard X(ガードエックス)」を考える

   

優良保険が多く人気の高いメットライフ生命のがん保険「Guard X(ガードエックス)」について考えてみます。

 

がん保険は、生命保険とは異なり各社様々な特徴を持ちますが、メットライフ生命のガードエックスについては、主契約が「がん治療給付金」「ホルモン剤治療給付金」となっているところが特徴です。

すなわち「がん診断」では給付金が支払われず、がんの治療として「手術」、「放射線治療」、「抗がん剤治療」を一つでも受けた場合に給付金が支払われます。また、治療の内容によらず、「最上位の進行度を示す病期(ステージⅣなど)」と診断され、その日以後に入院または通院をした場合にも、がん治療給付金は支払われます。

このがん治療給付金の特徴として、1年に1回を限度に、支払い事由に該当するたびに通算5回まで保障されるため、治療が長期化した場合や再発してしまった場合にも安心です。

上皮内がんの場合は、給付金額が通常の半額になりますが、支払い回数も同じ条件で保障されるのでこちらも十分すぎる保障になると思われます。

さらに、乳がんや前立腺がんに対する所定のホルモン剤治療に対しても給付金が支払われ、金額はがん治療給付金よりは減るものの、支払い事由に該当するたびに1年に1回、通算10回まで受け取ることができるため、長期のホルモン剤治療もカバーできます。

特約としては「先進医療保障」、「がん入院保障」、「特定の女性ガンの手術保障」などを追加で付加することもできます。

スポンサードリンク

保険料払込期間は終身で、30歳男性が主契約のみで申し込みをした場合の保険料は月額1774円と実に安く、仮に入院保障と先進医療保障の特約を付けたとしても2774円です。

万が一の際のがんの治療に対する保障として、しっかり準備しておくことができるがん保険となっています。

がん保険2015年人気ランキングでも上位に入る人気をキープしていますので、がん保険の上位候補として検討してみましょう。

 

 

 - 2015‐2016年人気保険ランキング