初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

メディケア生命の収入保障保険「メディフィット収入保障」の魅力とは

   

大手生命保険会社である住友生命三井生命が共同出資し設立した新会社が、「メディケア生命保険」です。

主に医療保険に注力し、販売チャネルを保険ショップやインターネット、通信販売などにしており、従来の営業職員を置いていないところが特徴です。

取扱いしている主力商品は医療保険「メディフィットA(エース)」ですが、死亡保障として定期保険と、そして収入保障保険の取り扱いもあります。

メディケア生命の収入保障保険は「メディフィット収入保障」です。

収入保障保険は、定期保険と同じく死亡時の保障であるため、差別化をしにくく同業他社との大きな差があるわけではありませんが、いくつかの抑えるべきポイントがあります。

 

1.保険料

2.最低保証期間

3.リスク細分型かどうか

4.三大疾病保険料払込免除があるか

5.平準払込か逓減払込か

 

スポンサードリンク

基本的に抑えておきたいのはこの5点です。

保険料は年齢と性別、保険期間によってシミュレーションすることができます。その際にリスク細分型かどうかを合わせて確認します。非喫煙優良体であれば、リスク細分型の収入保障保険の方が有利です。逆に喫煙者であったり健康体とは言えない点がある場合には、リスク細分型をとらない収入保障保険の方が有利となります。

さらに、保険期間が切れる間際に万が一の事態が起こった時に、年金の支給が最低保証される期間がどれくらいなのかは確認しておく必要があります。一般的に1年~5年で開きがあるので、しっかり確認しておきましょう。

最後に、保険料の払い込み金額が、ずっと変わず一定の平準払込方式なのか、徐々に保険料が減っていく逓減払込方式なのかという点です。

ここは、逓減払込を採用している収入保障保険の方が少なく、一般的には平準払込方式の方が多いようです。

 

メディフィット収入保障は、必ずしも劇的に安いわけではないものの、他に引けを取らない内容となっているため、バックに三井生命と住友生命がいるという安心感を買って契約してみるのもありかもしれません。

 

 - 2015‐2016年人気保険ランキング