初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

AIG富士生命より「医療ベスト・ゴールド」発売というニュース

   

人気のがん保険「がんベスト・ゴールドα」や終身保険「E-終身」など、人気の保険商品を次々発売しているAIG富士生命から、注目の新保険が発売されるというニュースが出ています。

今回発売される予定の保険はAIG富士生命の医療保険「医療ベスト・ゴールド」です。

スポンサードリンク

医療保険と言えば、基本的に入院給付金や手術給付金を基本保障としていますが、それに対して「医療ベスト・ゴールド」は、入院一時金を基本保障としているということです。

つまり、一般的な医療保険の場合、入院したとしてもその日数分しか給付金が出なかったりしたところを、入院が発生した時に一時金をまとめて受け取ることができるという点が今までと違います。入院日数が短期化してきている最近の状況にはぴったりの医療保険ということもいえそうです。

もちろんそれに加えて各種特約も付加することが可能ということで、自分で重視したい部分をその都度追加して設計することも可能です。

医療保険は生命保険と比較して非常に選択が難しく、どういう時にどういう保障をどれくらい必要とするのかという点が明確でないと、なかなか正しい判断を下すことが出来ません。

そんな中でも、入院日数を気にすることなくまとめて一時金を受け取ることができる「医療ベスト・ゴールド」は確かに今までにない画期的なシステムともいえそうです。

 

同じように一時金給付をメインにおいているAIG富士生命のがん保険「がんベスト・ゴールドα」も、がんになったらまとめて一時金を支払うというシステムが画期的で人気を集め、他のがん保険の中にも診断給付金/一時金をもつ保険が増えてきたという経緯もあります。

今後、この「医療ベスト・ゴールド」を模倣した設計の医療保険が、もしかしたら増えてくるかもしれません。

 

また、医療保険で確固たる人気を持つ「新CURE」を持つオリックス生命の動向も気になるところです。

何しろ、2015年10月2日より、新CUREの新特約を開始したばかりです(参考:「オリックス生命」新CUREに新特約追加)。

対抗上、何らかの手を打ってくるのか、それとも新しい保険の設計に生かされていくのか、他の保険会社の医療保険の動きとともに注目したいところです。

 

 - 2015‐2016年人気保険ランキング