初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

初期のがん/上皮内がんは保険金が出ない?

      2014/06/07

がん(悪性新生物)にはいろんな種類がありますが、その中の一つに、上皮内新生物というがんがあります。

この上皮内新生物とは、がん細胞が他の細胞に広がっていないごく初期のがんであり、上皮内にはそもそも血管・リンパ管が通っておらず上皮内外への浸潤がない場合は転移することもないために、通常のがんとは区別され、保険金が出ないがん保険や特約もあります。

がん保険に加入していたのに、上皮内がんで保険金が出なかった、というケースは充分考えられるため、がん保険に加入する際にはその点も確認しておきたいところです。

がんはがんでも、どの段階以上のがんであれば保険金がでるのか、どういうがんだったら保険金が出ないのか、確認を怠ると後で大きなショックを受けることになるかもしれません。

ただし最近の保険は、上皮内新生物にも対応しているものも多くなってきています。対応してきてはいるものの、やはり通常のがんと比較すると完治しやすく治療費も大きくならないことが多いために、支払われる保険金も10分の1程度に抑えているものが多いようです。

がんと一口に言っても、種類は非常に多く様々であり、そのがんの内容によっては保険の適用が通常と違ったり保険金が出なかったりすることもあるということを認識した上で、約款や契約内容の確認は必須です。

各社様々な内容となっていますので、がん保険検討の際にはしっかり細部まで吟味するようにしましょう。

 
 

 - 保険の種類