初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

子育て世帯に強い定期保険

      2014/06/07

子育ての真っ最中にある家庭においては、保険料負担も重くのしかかってくるものです。

子供の数も一人だけならまだしも、二人、三人と多くの子供を抱える家庭であればなおさらです。万が一、一家の大黒柱が死亡してしまった場合、残された妻と子供たちは、学費どころか生活費にも困窮してしまいます。

そんな状況の中で、定期保険であれば格安の保険料金でもしもの場合に備えることができるため、もっとも効率的な保険と言えます。まさに、小さな負担で大きな安心を得ることができるのが定期保険です。

特に年齢を重ねた人よりも、若くして子供を多く抱えている家庭こそがこの定期保険に向いているともいえます。

若い時期は収入もまだそれほど多くはなく、しかし子供はいて、しかもその子を育てていく大きな責任がある場合。保険は必須だけれども、大きな保険料を毎月支払っていくだけの余裕はないというときに、少ない保険料で大きな保障を得ることが出来るわけです。

掛け捨てであっても万が一の場合に大きな保険料を受け取ることが出来る定期保険は、子育て中の家庭にとっては大きな味方と言えます。

万が一の際、どれくらいの保険金があれば残された家族が困らずに生活を継続できるのかをまず考えます。大いにこしたことはありませんが、保険金額が大きくなればなるほど毎月の保険料負担は大きくなります。

保険料負担が大きくなりすぎて生活に支障が出るのは避けなければいけませんので、生活に影響がない程度、しかしできる限り安心できる保険金額を考えて保険を選び抜く必要があります。

出来る限り安い保険料でと考えるのであれば、やはり大手生保よりもネット系生保の方がはるかに安く設定されていますので、そちらから検討するといいでしょう。

 - 保険の種類