初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

保険は高額な商品・生涯の買い物

      2014/06/06

人生で人は色々な買い物をしますが、その中でももっとも高い買い物は間違いなく「家」ではないかと思います。

一般的には数千万円以上もする買い物など家以外には考えにくいと思いますが、ではその次に高価な買い物は何でしょうか。

自動車、ブランドのバッグ、家電・・・人によって様々です。

では保険はどうでしょうか? 月単位で考えればそれほど大きな買い物には思えないかもしれません。ですが、生涯を通して考えると、保険が非常に高額な商品だということに気が付きます。

月に2万円、保険料を支払っているとして、30歳から70歳まで保険料を支払い続けた場合、40年間で960万円も支払う計算となります。

そう考えると、非常に保険の選択がいかに大切なものであり、安易に保険を選択すると大変だということに気づかされるのではないでしょうか。

よくあるパターンとして、知り合いの知り合いが保険を紹介しているということで、毎月の料金としてはそれほどでもないので義理で加入した、ということもあるのではないでしょうか。あまり詳しく内容も聞かずに加入した保険ほど、無意味で危険なものもありません。

まったく必要でない保険に加入しても、ただ保険料金が無駄になるばかりです。

必要な時に必要な保険をしっかり検討の上で加入するという意識が大切です。何より保険は、非常に高額の買い物であり、場合によっては家の次に高い買い物になる可能性すらあります。

場合によっては総額1000万円を超える保険を、安易に決めて加入して、結局それが無駄になるということの意味を、よく考える必要があります。

保険に加入して支払う保険料を、仮に一生貯蓄していたなら、それなりの財産になっている可能性もあります。必要のない保険であれば、保険に費やすのではなく貯蓄をしていた方がまだ有意義です。

払いすぎることなく、少なすぎることもない適切な保障を意識した保険選択を心がけましょう。

 - 保険あれこれコラム