初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

派遣社員やアルバイトでも保険に加入できるのか

      2014/06/06

生命保険や医療保険を必要と感じた場合、やはり何らかの仕事をしていることがほとんどだと思います。仕事をしていない状態で保険が必要になる状況はあまりないと思われ、保険を考えるよりも先に就職を考える必要があるためです。

ですが、働いている人であっても、必ずしも正社員で働いているとは限りません。例えばアルバイト、例えば派遣社員など、労働形態は様々で、状況によっては正社員よりも派遣やアルバイトの方がメリットがあるということでそちらの働き方を選択している場合もあるかもしれません。

では、そうしたアルバイトや派遣社員などの場合、生命保険や医療保険に加入することはできるのでしょうか。

その答えとしては、ある程度の安定した継続収入がある場合において、保険には加入できるようです。もちろんその引受基準は保険会社によって異なりますので、実際に申込みしてみないとわからない部分もありますが、ある程度の保険加入はできると思っていいようです。

ただ、収入に応じて申込み金額が制限されたり、仕事の内容によっては断られるケースももちろんありますので、そこは保険会社の判断次第となってきます。

もちろんアルバイトと言っても、主婦でなおかつアルバイトをしているようなケースは全く話が別で、そもそも生活維持者である夫がいるわけなので、保険は加入しやすくなると思われます。

無職であっても収入がある状態、たとえば資産生活者だったり年金受給者などであれば保険加入できますので、上記のケースは完全に一人で他に収入があるわけでもなく、アルバイトのみで生計を立てている場合、という意味になります。

もし保険加入を断られる場合、健康に問題がある状態であればそちらに原因が考えられますが、健康優良非喫煙であればやはり職業の部分がマイナスに働いているという可能性が高いと思われますので、どうしても保険加入が難しいようなら、最悪正社員になることを先に考えた上での保険加入を検討してみてもいいかもしれません。

 - 保険あれこれコラム