初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

海外赴任、海外出張の際に保険に加入できるのか

      2014/06/06

日本国内にとどまらず、グローバルに活躍している人も増えてきている現代、ある日突然海外赴任を言い渡されることもあるでしょう。

元々保険に加入していた場合は、突然海外赴任を言い渡されたとしても特に問題はありません。

ですが、海外赴任が決まったことをきっかけに、生命保険や医療保険に加入したい、今ある保険を見直ししておきたいという場合は話が変わってきます。

日本国内にいるよりも、海外にいる方がいろいろなリスクが発生するのは言うまでもなく、保険会社もその点を考慮します。そもそも海外赴任決定と同時に保険見直しをしようという場合、当事者ももちろん海外でのリスクを考えるからこそ保険に目が向いたのだと思います。保険会社としても通常の保険加入よりも身構えるのは当然です。

まずはどこに赴任するのかという渡航場所の問題、出張なのか赴任なのか、赴任であればその期間、そして海外赴任する仕事の内容などを加入時に告知する必要があります。

そして、海外で連絡が取れる連絡先などを伝えておくことなどを条件に、状況により引受可能となる保険会社は多いようです。

ですが、場所の問題はやはり大きく、ある程度治安が安定している国と、紛争などが頻発している国とでは当然リスクは大きく変わってきます。

危険が多い国であれば、加入できない可能性も高いと考えていた方がいいかもしれません。

逆に言えば、もし将来的にそうした海外赴任などの可能性が考えられる場合は、あらかじめしっかり保険を検討して申込み、加入しておき、万が一の将来的な海外赴任リスクを最小限に抑えることも考えておいた方がいいかもしれません。

海外赴任が決まってからであれば、保険にはより加入しにくくなる可能性があります。

もちろん、職種上、元々海外赴任が考えられる職業であれば、最初の保険加入時からその点も保険会社に確認されるのは言うまでもありません。保険を検討する際は、自分の職種が、どういうリスクを含む仕事なのかをしっかり認識しておきたいところです。

 - 保険あれこれコラム