初心者のための保険選び

初めての保険/保険の見直し/保険を基礎から学習しよう/2015年-2016年保険ランキング

*

レーシック手術に生命保険で保険金が出るのか

      2014/06/06

最近随分普及してきた感もあるレーシック手術。それほどのリスクもなく視力が劇的に改善するのであれば、誰しも実際やってみたいと感じる手術ではないかと思います。もちろん、まだまだ課題もあるようですが、以前と比べたらどんどん技術は進歩してきています。

このレーシック手術を受ける際に問題になるのが、この手術自体、健康保険の適用外になってしまうという点です。

健康保険による公的保障が適用されれば、手術代も3割負担で済みますが、保険が適用されなければ当然全額負担となります。

そのため、レーシック手術は他の手術と比べて費用は非常に高くなっています。それでも、一度の手術で視力が回復するのであれば、多少の費用は負担してでも、と考える人も多いでしょう。

ただ、その際に、生命保険や医療保険の保障対象となったらどうでしょうか。こんなうれしいことはないでしょう。手術費負担が最低限にできて、視力も回復するのであればこんなうれしいことはありません。

昨今増えている問い合わせとして、レーシック手術をした際に、この保険なら保険金が出るのか、という内容の問い合わせです。

実際のところ、保険会社によっては、レーシック手術を実施した際にも保険金が出る保険も中にはあるようです。しかしです。それを目的として保険に加入するのはそもそもの目的として間違っていますので、やめた方がいいと思われます。

まずは自分に必要とする保険を選択し、そのうえでその保険がレーシック手術を実施した際にも保険金を出してくれるというなら万々歳ですが、レーシック手術の保険金を目的として自分の必要保障額や生活保障に合致しない保険に加入するのでは、それこそ本末転倒です。

しかも、レーシック手術を受けた際も、色々な条件によって保険金が出る場合でない場合などもあるようなので、それこそ保険金が出ると思っていたら出なかった、となると目もあてられません。

そういう事態を避けるためにも、レーシック手術に対する保険がきくかどうかという点に絞った保険選びはできればやめておきましょう。

 - 保険あれこれコラム